「マンボウ」?

何が「マンボウ」だ!

胴体が無いような頭だけで泳ぐイメージだった「マンボウ」を思い出した。直ぐに「まん延防止等重点措置」だと分かったが、緊張感間全く感じられない。

あまりにも長く続く「コロナ禍」である。年金暮らしの私だが、この先の経済に不安を感じる。ただ、世の中の働き世代では、働き改革が進んでいる。その様な状況を見ていると、「コロナ禍」を克服し新たな世界が見えるような気がする。人は力強く生きている。

「マンボウ」と言う表現は止めてほしい。そのまま「まん延防止重点措置」で良いと思う。