管理人の旅行記サイト(usadomo.com)その2

すべてのページに鍵マークに付いていた感嘆符が取れた!

 

4月1日の投稿に「常時SSL化成功」と投稿した。ところがURLの鍵マークのところに感嘆符が付き「このページの一部(画像など)は・・・」となっている。

その時は、どこから来たのかアドレスなどを、cgiで取得する設定にしていた。それが原因か?と思い、そのcgiを外した。でも同じ結果である。

よくよく見ると、ページの背景を表示するのにhttpで直リンクしていたのが原因と分かったので、httpsに書き直した。

もう一つ、YouTubeの直リンクはhttpのままでは表示されていないことが分かった。安全であるhttpsでリンクすると表示された。

 

商用などで使うWebサイトの有料常時SSL化は、そのWebサイトを精査されるようだ。更に信頼があることが分かる。そのサイトにはその証明書タグか付けられる。

管理人の旅行記サイト(usadomo.com)サイト トップページをリニューアル

折角、常時SSL化したにも関わらず、アドレスの鍵マークに感嘆符が付き『このページの一部が安全で無い』と出ていた。トップページだけは安全であるマークの鍵に何も無いようにしたい。多分、Webサイトに来られたとき、どこから来たのかIPアドレスを取得するような設定にしているのが悪いのか?

何が原因か突き止めるのが良いのだが、書いてるタグが付け足しで、どうなってるのかよく分からない部分がある。この際、リニューアルするのが一番早いと思い新しくした。とりあえずトップページはキチンと鍵マークが付いた。

リニューアルをするにあたり、スマホにも対応している、無料のテンプレートを置いてる、とても良いサイトがあったので、使わして頂いた。

そのサイトを下にリンクします。

TEMPLATE PARTY

管理人の旅行記サイト(usadomo.com)常時SSL化成功

私の旅行記サイト(usadomo.com)の常時SSL化に成功した!
時間が掛かると承知していたが、Webサーバー内のデーターの削除に1時間ぐらい、更にアップロードは意外と3時間ほど掛かった。

cgiが3カ所もあるのでパーミッションの設定は間違いが無いと思います。動作確認しましたが、それぞれに作動していた。まだ、どこかにミスがあるのではと心配するが、一応に動作してるので成功とする。

各ページのリンクについては、明日以降にゆっくりと焦らずやっていくことにした。

新型コロナウィルス感染

昨日、近所の整形外科医院で医師が新型コロナウィルスにかかとの事。早速、自分が住むマンションのエレベーターに、その事が掲示されていた。身近に感染者が出た事で、更に恐ろしさが増した。また、近くのスーパーではレジに並ぶのに、一定の間隔で並ぶように、床面にテープと張り紙で表示されていた。

明日、今後の音楽活動でミーティングを行う予定だったが、リーダーに電話してミーティング参加を断った。

この時、ニュースで中国では、新型コロナウィルス感染を封じ込めたと流れていた。中国の観光地に人がいっぱい溢れ、感染封じ込めを祝うような様子もうかがえた。

(画像出典:国立感染症研究所

Webサイトの整理

私の旅行サイト「Mr.どーもアメリカへ行く!」がある。このサイトも常時SSL化するために整理を始めた。始めに常時SSL化したのがkobecafe.comで、今の音楽活動をPRするために作成した小さなサイトです。続けて、このブログサイトも常時SSL化するのにも成功した。

非SSLのサイトを常時SSL化の方法がハッキリと見えてきたので、1998年6月から始めた一番大きなサイト「Mr.どーもアメリカへ行く!」常時SSL化にすることにした。かなりのページ数がある。アップロードしたファイルを、そのまま新しくSSL化したホルダーにアップロードすれば簡単に済むことなのですが、アメリカ旅行に特化したサイトなので、アジア、ヨーロッパなどはリンクを外してます。

折角なのでリンクを外してるページを整理して、概要ページに貼り付けようと思います。1ページずつ変更しなくてはならない箇所があるので、時間が掛かりりそうです。今日だけで1/3ぐらい整理できた。残り2/3です。当時の様子が目に浮かんできます。古い写真を整理している感じです。

キャラクターは「Mr.どーも」くんです。

Webサイトの常時SSL化(その2)

初孫日記(KIZUNA)ブログサイトを常時SSL化に成功!

4月2日に投稿した「Webサイトの常時SSL化」で、このサイト(初孫日記)を常時SSL化はとても難しくて無理があると思ってました。このサイトはWordPressでデーターベースも使ってるので、それを移動させる方法をイメージする事ができずに諦めていました。

ところが4月7日に別のサイト(kobecafe.com)を常時SSL化して全体像が見えてきました。プラグイン「All-in-One WP Migration」を使ったら、とても簡単にできました。

何でもやってみるものです。諦めたらそれまでです。

Webオーサリングツール(Microsoft Expression Web 4)

Webオーサリングツール(ホームページ作成ソフト)はMicrosoft Expression Web 4を使用しています。Microsoft Expression Web 4のバグなのか?

久しぶりに、私のWebサイトのメール送信フォームを最新版にアップデートしようと、そのCGIプログラムをKENT-WEBからダウンロードしました。

ところが同包されているHTMLファイルをMicrosoft Expression Web 4で開くと文字化けが起こりました。ブラウザーで開くと文字化けは起こりません。そのHTMLに書かれたタグにはミスが無いようです。どう考えても何故その現象が起こるのか?全く分かりませんでした。

ネットでググってみると、同じような現象が起きて、その解決方法が記載されていました。嬉しかったです。myscrapさんに感謝です。その解決方法を下に転記します。
============================
なんとなく、META要素のため、正しく文字コードが認識されていない…と考え、
HTMLファイルを、テキストエディタにて開き
<meta charset=”UTF-8″ >

<meta http-equiv=”content-type” content=”text/html; charset=UTF-8″ />
…と修正してみることにする。
そのファイルを、再び Microsoft Expression Web 4 で開きなおすと、
ソース部分は文字化けされない状態で開き、プレビュー画面も表示されました。

よかった、よかった。
このページに辿り着いた皆様に少しでも、解決の糸口になれば幸いです。
============================
HTMLファイルを変更するときのポイントは『HTMLファイルを、テキストエディタにて開き』です。ありがとうございました。

Microsoft Expression Web 4 は無料ソフトなので、これもリンクします。
(Detailsから日本語バージョン(Web_Trial_ja.exe)をダウンロードしてください)

常時SSL化

4月2日にWebサイトの常時SSL化について、少し見えてきたので備忘録として投稿した。やっと一つのWebサイト(http://www.kobecafe.com)の常時SSL化に成功した。何かが詰まっていた様な感じが取れて嬉しかった。

でも、一筋縄ではいかなかった。常時SSL化は直ぐに出来たのですが、検索エンジンでは前のSSL化するアドレスが出てくる。そのためにhttp://www.kobecafe.comを常時SSL化したhttps://www.kobecafe.comに飛ばさなくてはならない。そのために.htaccessというリダイレクトさせるファイルをルートに置かなくてはならない。

そのサイトをリンクします。目に見えないがhttp://kobecafe.com/からhttp://www.kobecafe.com/に飛んで、さらに常時SSL化されたhttps://www.kobecafe.com/に飛んでいきます。
http://kobecafe.com/

私の使ってるWebサーバーはXREAというところを使っている。そこのマニュアルだけでは、どう見ても解決しない。もう少し親切に説明してほしいと思うのですが、独自ドメインを取って運営するって云うことは、それなりに知識を持っている方には分かる、基本的な方法しか掲載していないように思える。

XREAに関する問題解決を投稿した、一般のサイトを探した。この世界は嬉しいことに、とても親切な方が沢山います。そのサイトを見ながら試行錯誤を繰り返して、やっと.htaccessに各内容が分かった。その情報は2017年である。今のXREAのサーバーとは、ちょっと仕様が違うようである。

ほんとに大変だったが解決して良かった。次はこのサイトを常時SSL化することである。いつになるか分からないが、次の目標が出来た。今年68歳になる私にとっては非常に頭を使いしんどいが、それも楽しい時間である。

そして、何事も諦めたらそれまで、諦めずに必ず解決できる気持ちが大切である。

 

久しぶりのドライブ

新型コロナウィルスの影響で行動を自粛している状況ですが、久しぶりに昨日お墓参りを兼ねて徳島までドライブしまた。

いつもの道は高速道路で約1時間半ほどです。それでは面白くないと思い、下道で行くことにした。車に付いてるナビは2011制で地図データは更新せずに使ってます。そこで、昨年のアメリカ旅行で重宝したiPhone6のYahooナビで行ってきました。

普通は淡路島の東側を通るのですが、ナビは西側を示した。初めて通る道です。車の往来も少なく気持ちの良いドライブでした。でも、片道約3時間は疲れました。

【追記】
iPhone6はソフトバンクで購入したSIMロックされたスマホです。残念ながら日本ではSIMロック解除できるiPhoneは6sからです。それはキャリアメーカーが勝手に日本独自のルール決めて、そうしているだけです。

日本以外のアジア地域ではそのSIMロックされたスマホのSIMロックを解除してくれるサイトがあります。ダメ元でお願いしてみたら、一月ほどで解除されました。感じからすると信頼できる業者のようです。

自宅のネット回線

自宅のネット回線をNTTグループの光回線(DoCANVAS)1,700円/月から、ソニーコミュニケーションズ(株)のNURO1,900円/月に変えた。NTTの回線が悪いわけでは無い、変えた理由はほとんど使わない固定電話である。月々の使用料が約2,600円ほどで、単純計算で年間31,200円となる。

ある日、NURO光回線の広告が入った。工事費などを入れるとすごく高額になるが、3年縛りで無料になる。それプラスNUROの光電話は番号ポータビリティ(LNP)固定電話の番号を引き継ぐことができる。基本料金は300円でナンバーディスプレー400円の700円/月である。

つまり税抜きで通話料を入れずに単純計算すると、今までは固定電話2,600円/月、ネット回線1,700円/月で計4,300円、今月からはネット回線1,900円/月、固定電話900円/月で系2,800円になり、差額は1,500円になります。年間18,000円のお得になります。

既存のネット回線は光回線だが、ネット電話(050)になってしまうので諦めていました。