6日 ~楽しい人間関係~

人間関係が悪くなってから「ありがとう」と言って修復するのもひとつの方法です。
悪くなってからでも間に合わせることは大事なことです。

ですが、いまこの状態(中立もしくは良い状態)から「ありがとう」を言うことで、
言われた人が味方になってくれるようです。
自分の応援者になってくれるのです。

感謝を言葉で表すことで、
周りが味方になってくれる。
感謝は人を惹付けるのです。
それはカタチを超えていくこともしておくことです。

人間は「ありがとう」を言うことで、
出会う人を100パーセント全部を味方につけられるのです。
感謝というのは、人間が豊かに生きる知恵でもあるのです。

見知らぬ人と出会い、付き合いが続くなかで、
「あなたがいてくれたお陰で助かりました。私はハッピーです。楽しいです」
ということを案に伝えているのです。
素晴らしいです。潜在意識からもアプローチしているのです。

さらにありがとうを周りに伝えていくことで、一番聞いているのでは自分です。
自分が「ありがとう」を最も聞いている人間になるのです。
すると、自分の性格も成熟していきます。

ありがとうと言うことで、
自分の性格もマイルドなものへと変わっていくようです。

【出典:Blog小林正観さんに学んだこと31日】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)