5日 ~うまくいかない人の共通項~

自分の仕事がうまくいかない、恋愛関係や人間関係がうまくいかない、といっている人は、全部キーワードは一つ。

「感謝が足りない」のです。
感謝が足りないということは、不平不満や心配、不安、怒りなどに満たされているということです。
顔もブスッとしているかもしれません。

そんな中でも全部感謝をしてしまうと、宇宙や世の中が完全に変わります。
一気に帰ることができるのです。
感謝という波動は最高位の波動なのです。
斎藤一人さんも「感謝しています!」と言って電話に出るように指導されているようです。

でも、変えようと思って一生懸命やっているというのは、「今の状況が気に入らないぞ」ということなので、状況は変わりません。
結局は不平不満を強めてしまっているだけなのです。

今の状況を受け入れて、目の前のこと精一杯やる。
いまここで出来る事をやっていく。

喜ばれる存在として淡々とやる。
私は喜ばれる存在としているだろうか。
もって出来る事はあるだろうか、と自問しながら自分のペースでいいので行動ですね。

そうするとことで、あるところへと引っ張られるのです。

先ずは、感謝をすることで人生が動くのですね。

【出典:Blog小林正観さんに学んだこと31日】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)