Webオーサリングツール(Microsoft Expression Web 4)

Webオーサリングツール(ホームページ作成ソフト)はMicrosoft Expression Web 4を使用しています。Microsoft Expression Web 4のバグなのか?

久しぶりに、私のWebサイトのメール送信フォームを最新版にアップデートしようと、そのCGIプログラムをKENT-WEBからダウンロードしました。

ところが同包されているHTMLファイルをMicrosoft Expression Web 4で開くと文字化けが起こりました。ブラウザーで開くと文字化けは起こりません。そのHTMLに書かれたタグにはミスが無いようです。どう考えても何故その現象が起こるのか?全く分かりませんでした。

ネットでググってみると、同じような現象が起きて、その解決方法が記載されていました。嬉しかったです。myscrapさんに感謝です。その解決方法を下に転記します。
============================
なんとなく、META要素のため、正しく文字コードが認識されていない…と考え、
HTMLファイルを、テキストエディタにて開き
<meta charset=”UTF-8″ >

<meta http-equiv=”content-type” content=”text/html; charset=UTF-8″ />
…と修正してみることにする。
そのファイルを、再び Microsoft Expression Web 4 で開きなおすと、
ソース部分は文字化けされない状態で開き、プレビュー画面も表示されました。

よかった、よかった。
このページに辿り着いた皆様に少しでも、解決の糸口になれば幸いです。
============================
HTMLファイルを変更するときのポイントは『HTMLファイルを、テキストエディタにて開き』です。ありがとうございました。

Microsoft Expression Web 4 は無料ソフトなので、これもリンクします。
(Detailsから日本語バージョン(Web_Trial_ja.exe)をダウンロードしてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)