常時SSL化

4月2日にWebサイトの常時SSL化について、少し見えてきたので備忘録として投稿した。やっと一つのWebサイト(http://www.kobecafe.com)の常時SSL化に成功した。何かが詰まっていた様な感じが取れて嬉しかった。

でも、一筋縄ではいかなかった。常時SSL化は直ぐに出来たのですが、検索エンジンでは前のSSL化するアドレスが出てくる。そのためにhttp://www.kobecafe.comを常時SSL化したhttps://www.kobecafe.comに飛ばさなくてはならない。そのために.htaccessというリダイレクトさせるファイルをルートに置かなくてはならない。

そのサイトをリンクします。目に見えないがhttp://kobecafe.com/からhttp://www.kobecafe.com/に飛んで、さらに常時SSL化されたhttps://www.kobecafe.com/に飛んでいきます。
http://kobecafe.com/

私の使ってるWebサーバーはXREAというところを使っている。そこのマニュアルだけでは、どう見ても解決しない。もう少し親切に説明してほしいと思うのですが、独自ドメインを取って運営するって云うことは、それなりに知識を持っている方には分かる、基本的な方法しか掲載していないように思える。

XREAに関する問題解決を投稿した、一般のサイトを探した。この世界は嬉しいことに、とても親切な方が沢山います。そのサイトを見ながら試行錯誤を繰り返して、やっと.htaccessに各内容が分かった。その情報は2017年である。今のXREAのサーバーとは、ちょっと仕様が違うようである。

ほんとに大変だったが解決して良かった。次はこのサイトを常時SSL化することである。いつになるか分からないが、次の目標が出来た。今年68歳になる私にとっては非常に頭を使いしんどいが、それも楽しい時間である。

そして、何事も諦めたらそれまで、諦めずに必ず解決できる気持ちが大切である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)